読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外出が億劫

日記とか忘備録とか。

お財布を増やした

メイン財布と昼飯財布で分ける事にした。
油断すると昼食にえらい金額をぶっこんでしまう。自制すればいいができないので、できるだけ何も考えずとも自制できるよう別の財布を使う事にした。
セルフお小遣い方式で、週に1回、昼食財布に一定額を補充する(もし余っていたら戻してから補充する)だけ。

このご時世にアナログすぎるくらいアナログだけど、けっこう良い。何も考えなくても節約せざるおえないのが最高にいい。
家計簿系アプリで管理しても別にいいんだけど、自分の場合、「予算こえるなー……まぁいいか食べたいし」という自堕落っぷりを発揮する。
その点、別建の財布を準備するのは上限が明確すぎるほどに明確だし、残り予算もしっかりわかるし、補充すると盛大に負けた気になる。
食事する時にも余計な手間が無いのが一番いい。昼食だけでなく飲み物や間食代も昼食財布から支払うルールなので、こまめに記録をつけるのがまず面倒。

期間に関してはいまのところ1週間がいいかんじかなあ、と思う。ほどほどに先が見通せて、金額内での分配を考えやすい。
1ヶ月単位にしてしまうと多分1日当たりの感覚がおかしくなって使い切ってしまうと思う。

1ヶ月程このルールで実践してみたが今の所追加補充の必要もないし、しばらくはこのルールで続けていきたい。